育毛の方法と対策とは?

最近育毛をはじめた

最近頭頂部をみたらあまりにも毛が少なくなっていたので驚きました。そして始めたのが育毛です。
まさか自分がって思いましたね、確かに親は薄毛でしたが、それでも自分は母親の遺伝が強いので大丈夫だろうと安心してました。
母方の方はみんな毛がふっさりしてるんです、でもあとあと調べてわかったんですが薄毛遺伝子はどちらかの親があるとそれがかなり子供に引き継がれるみたいです。
つまり両親のどちらか薄毛だとそれが子供に影響する確率は高いみたいです。
とくに以前は美容院なんかでも髪の毛が多すぎて禿げる心配はないって言われてたくらいなんで自分でも完全育毛対策なんか必要ないって思ってたんですが、
実際はそうじゃなかったんですね。
だから最近はリアップなんかをかったりネットで薄毛なんかの情報をいろいろ見ています。
そこでわかったんですが実は今ってハゲは治る時代なんです。
というのもハゲの原因が段々わかってきたからです。そして今までの育毛の常識が違うということも判明しました。
とくに今までは海藻が育毛に役立つと言われてたんですがあれってあまり発毛効果はないそうです。
もともと海藻が発毛にいいと言われていたのはその見た目。つまり昆布とかわかめって髪の毛に似てるから毛が生えると言われてきたんですね。
私も全く知らなかったんですが、育毛効果はあまりないそうです。
でも多少は関係あるみたいですけどね、というのも亜鉛は髪の毛を作る必須要素がたくさん含まれてるんですが、海藻は亜鉛を多く含むからです。
とはいえ海藻よりも最近は牡蠣なんかの方が育毛効果があると言われています。亜鉛と言えば牡蠣ですからね。
また亜鉛は肉類なんかにも多く含まれているのでそれもいいみたいですね。

 

髪は一度抜けると生えにくい

前髪って実は一番禿げやすい場所でしかも毛が一度抜けると生えにくいってご存知でしょうか?
というのも前髪は男性ホルモンであるDHTが一番多く影響される場所だからです。
このDHTというのは男性ホルモンでも加齢によって増えるホルモンなんですが、毛の本来のサイクルを破壊してしまい毛が生えにくくするんです。
なんでこんなものがあるのかよくわからないのですが、加齢によってホルモンバランスが崩れるのがその理由の一つと言われています。
またタバコや飲酒もこのホルモン増加の一因となるので注意が必要です。
特にタバコは毛細血管を収縮させてしまい髪の毛に栄養をいきわたらせにくくする効果があります。
私も喫煙してから抜け毛が増えてしまったのを覚えています。
とくに秋ごろって抜け毛の季節と言われていますが秋には毎日数百本の抜け毛があり精神的にもショックでしたね。
最近抜け毛予防にいいとされるミノキシジルやプロペシアを飲み始めてからだいぶましになりましたが、それでも毎日毛が抜けるので困っています。
ちなみにこのミノキシジルは発毛効果があり海外では結構有名な発毛剤です、また副作用も少なく安全性も高いので私も使っています。
一方プロペシアというのは抜け毛の原因であるDHTの分泌を阻害する効果があり、毛が抜けやすくなってしまったサイクルを正常に戻す効果があります。
男性にとって深刻な悩みである抜け毛はこれらの薬のおかげでだいぶ改善されたと言われています。
これらは医者に処方してもらうと結構高いので最近は輸入代行などで購入しています。ただ育毛は毎日の髪の毛のケアも必要なのでそれらも含めてしっかり薄毛対策をすることが大事です。
ハゲは治る時代と言われていますが私もハゲが治った人間の一人であり、今ではこれらの薬は手放せません。
ただプロペシアに関しては若干性欲が減るなどの副作用があるので注意が必要です。
毛は一度抜けてしまうとなかなか生えにくいのでそうなる前の対策も必要ですね。

 

 

前髪はDHTによってはげる

前髪は非常にDHTに作用されやすい場所です、ですので前髪に関してはなかなか生えにくいと言われています、反対に頭頂部のはげは比較的生えやすいと言われています。
ただ、逆に言えば禿げやすい場所でもあるんですね、頭頂部のはげは前髪はげと違って環境やDHTに影響されやすいのが理由の一つです。
ですので頭頂部のハゲはプロペシアだけでも十分効果はあるのですが前髪に関してはプロペシアとミノキシジルの両方を使う方がいいと言われています。
また亜鉛も髪の毛を作る必要成分なのでこれらに加えて摂取すると望ましいと言われています。
前髪は俗にいうM字はげや中央から禿げてくるO字ハゲなどがありますが、とにかく一度抜けるとなかなか生えない場所なので早めに対策を行いましょう。
私も最近はシャンプーを変えたり、ノコギリヤシなどのサプリメントをとることでプロペシアと合わせて抜け毛予防をしています。
以前は頭頂部がかなり硬かったのですがこれらの対策を行う事でかなり改善されたと思います。
一時期は頭頂部を鏡でみること自体恐ろしかったんです、だって髪の毛がどんどん抜けて地肌が見えてくるわけですからね。
父親の時代はこういう便利な薬がなかったのでいろいろ頭皮マッサージとかして対策してたそうですがほとんど効果はなかったみたいです。
今は薬である程度ではありますがはげは改善できる時代になってるんですね。
ちなみにプロペシアやミノキシジルでも効果がまったくないというケースもあります、これは禿げる原因そのものが男性ホルモンじゃないケースです。
たまにこういう人がいるみたいでそういう場合は遺伝子などを調べるとわかるそうです。

 

 

女性の薄毛も最近深刻に

女性の薄毛も最近は深刻になってきてるみたいです、私の知り合いの女性も薄毛に悩んでいます。育毛剤程度では効かない、効果がないと言ってました。
やはり女性も高齢になるとホルモンバランスが崩れてくるみたいでひとによってはそれが原因で薄毛になるみたいです。
女性の場合は特に髪の毛は命ともいえるのでなんだか可哀想ですね。
ハリやコシがなくなるので髪型もちゃんとできないという話も聞いたことがあります。
私も最近抜け毛がひどくなってからは髪型が以前のようにうまくセットできないことが何度もあったので気持ちはよくわかります。
とくに前髪が抜けだすと髪の毛が全然元気がなくなって髪型もうまくいかないんですね。
しかも頭頂部の薄毛もきになるので髪型もそれに合わせたものにしないといけないんです。
今は大分マシになったんでいいんですが当時はほんとにあせりましたね。
今は三十路ですがあと十年したらどんな髪型になるのか想像するだけでも恐ろしかったです。
でもホントに薄毛の悩みってこまりますよね、知り合いも以前は若々しかったのに最近あったらかなり毛が薄くなって、
本人も気まずい感じでした。私もなんか相手の髪の毛が気になって仕方なかったですね。
彼がプロペシアとかミノキシジルとか知ってるかわかりませんが機会があれば教えてあげようと思います。
女性 育毛剤